マニフレックスの特長

マニフレックス社が独自に開発した次世代高反発フォーム「エリオセル®」

身体を横たえると、背中・腰・お尻にかけての自然なカーブに沿って身体全体を受け止め、 適度な反発力でしっかりと支え上げてくれます。理想的な睡眠姿勢といわれる立っている時と同じ姿勢に保つ事で、いつでも快適な睡眠を得ることができます。

硬すぎず、柔らかすぎない、高反発

「エリオセル®」の特長は、しっかりと押し返す力=“高反発性”を備えているということです。生成する際の配合や、エアホール(空気孔)を設ける事で、多種多様な“高反発”の感触・寝心地を実現しています。

簡単に取り扱える、軽量性

「エリオセル®」を使用したマニフレックスのマットレスは、女性ひとりでも簡単に持ち上げられる程に軽量です。シーツの取り換えや、マットレスを移動させる際など、これまで重労働だった作業が、ほとんど身体への負担なく手軽に行えます。

一年中快適な、通気性

人間は睡眠中に約コップ1杯分の汗をかくと言われています。 湿気や汗などによるムレは、安眠にとって大敵です。マニフレックスの「エリオセル®」は非常に優れた通気性を有しているので、一年中ムレ知らずで快適に熟睡できます。温度による影響を受けにくい1年中変わらない寝心地。空気を「呼吸」する独自のウレタンフォームムレにくく夏は涼しく、冬は暖かいです。

温度変化によって硬さが変わりません

冬はカチカチ、夏はフニャフニャ。実は低反発素材は気温でその弾力性が変化してしまいます。 それに対して「エリオセル®」は、気温10℃の寒さから40℃の暑さまで、その性能や感触は全く変化しません。 温度によって寝心地が変化しないことも、世界90カ国、環境の異なる様々な国々で愛され続けている理由のひとつです。

環境にもやさしい、エコロジー性

「エリオセル®」は、水で発泡させた次世代高反発フォームです。 その生成過程において、人体や地球環境に有害な物質を使用しないこと、また燃焼させても有毒なガスが発生しないことから、 世界的なエコロジー認定機関である<エコテックス® スタンダード100>の認証を取得しています。

世界的な特許も取得した、真空ロールパッケージ

マットレスを圧縮しクルクルとロール状に丸める事で、 その体積を1/8にまで小さくすることに成功しました。これも高反発性と優れた復元性・耐久性を持った芯材フォーム「エリオセル®」だからこそ可能なのです。コンパクトに圧縮する事で輸送コストの削減や、お客様宅への運搬・設置の手間などを大幅に減らすことにもつながっています。また、イタリアから真空状態でお客様宅へと届くので、 雑菌や埃などが混入する心配もなく、とてもクリーンで清潔です。

安心の、長期保証

耐久性の高さもマニフレックスの特長のひとつです。芯材の「エリオセル®」はドイツの検査機関「LGA Germany」の耐久性テストをクリアしており、まくらで3年、マットレスでは最長15年、寝具では非常に稀な長期保証を設けています。高反発による良質な寝心地を長期に渡って保証していますので、安心してご購入・ご使用いただけます。